投稿

4月の読み聞かせ

イメージ
  4月20日(水)に、今年度の第1回目の読み聞かせをしていただきました。入学したばかりの1年生も、目を輝かせてお話を聞いていました。「風船くじら」の皆様、今年度も、楽しいお話をたくさん聞かせてください。よろしくお願いします。            1年1組「よろしく ともだち」                2年1組「けしごむくん」 2年2組「なまえのないねこ」 3年1組「じゃがいも」 3年2組「ねむたくないせんにん」 4年1組「よわいかみ つよいかみ」 5年1組「ぼくたちはみんなたびをする」 6年1組「きょうしつはまちがえるところだ」

3月の読み聞かせ・「幸福の王子」

イメージ
 本日は、今年度最後の読み聞かせをしていただきました。令和3年度は、緊急事態宣言発令のため、9月の読み聞かせが中止となってしまいましたが、合計10回の読み聞かせをしていただきました。ボランティアの皆様による読み聞かせをきっかけに、本の世界の楽しさを知った児童も多いと思います。「風船くじら」の皆様、1年間、ありがとうございました。来年度も、楽しい読み聞かせをよろしくお願いします。  そして、3時間目は、引き続き、卒業する6年生に向けて、「幸福の王子」の朗読劇を聞かせていただきました。本校では、3月に6年生が「幸福の王子」を聞かせていただくのが毎年の恒例となっています。卒業を前に、素敵な時間を過ごすことができました。

2月の読み聞かせ

イメージ
 2月9日(水)、読み聞かせボランティア「風船くじら」の皆様に本の読み聞かせをしていただきました。今日、読んでいただいた本は、「ぎょうれつのできるパンやさん」(1の1)、「なんでもない」(1の2)、「まめまきバス」(2の1)、「どうにわかるきょうりゅうのすがた」(2の2)、「プラスチックのうみ」(3の1)、「びんぼうがみさま」(4の1)、「地雷ではなく花をください」(5の1)、「鹿よおれの兄弟よ」(6の1)でした。  また、毎年3月は、卒業する6年生のために朗読劇「幸福の王子」を聞かせてくださっています。朗読劇の発表に向けて、読み聞かせ終了後も、図書室で準備をしていただきました。ありがとうございました。来月の朗読劇、楽しみにしています。

1月の読み聞かせ

イメージ
 1月19日(水)、読み聞かせボランティア「風船くじら」の皆様に本の読み聞かせをしていただきました。今年も1年間、よろしくお願いします。ボランティアの方が読む絵本に、どの子も目を輝かせて話を聞いていました。  今日、読んでいただいた本は、1年1組「トラのじゅうたんになりたかったトラ」、1年2組「どろんこハリー」、2年1組「スイミー」、2年2組「けしごむくん」、3年1組「おにの子こづな」、4年1組「おおきなかべがあったとさ」、5年1組「おへそのあな」、6年1組「サルとトラ」でした。ご家庭での話題にしてみてください。

庭木の剪定ボランティア

イメージ
 12月11日(土)、大勢の皆様にご参加いただき、校庭の植木の剪定と環境整備作業を行いました。児童と保護者、町役場職員、赤十字奉仕団、地域の皆様、総勢66名の皆様にご協力いただきました。開会行事では、大澤町長様にもご出席いただき、ご挨拶を頂戴しました。およそ3時間の作業でしたが、見違えるほど学校がきれいになりました。子供たちも、草むしりをしたり、草や木の枝を集めて運んだりして、一生懸命がんばってくれました。保護者・地域の皆様とも交流ができ、学校もきれいになり、とても素敵な時間でした。児童の皆様、お疲れ様でした。保護者・地域の皆様、大変ありがとうございました。

本の読み聞かせ(12月)

イメージ
 12月1日(水)、読み聞かせボランティア「風船くじら」の皆様に、本の読み聞かせをしていただきました。今回は、人権週間ということで、人権に関係のあるお話を読んでいただきました。学校でも、今週1週間は人権週間の取組を行っています。人権週間の取組や読み聞かせをきっかけに、人権を大切にする温かい心が子供たちの中に育ってくれたらうれしいです。 1-2「さっちゃんのまほうのて」 1-1「お月さまってどんな味」 3-1「すきなこと にがてなこと」 4-1「かっくん どうしてぼくだけしかくいの?」 6-1「みずいろのマフラー」 5-1「ヤクーバとライオン 勇希・信頼」 2-1「教室はまちがうところだ」 2-2「きえたいちごをさがしだせ」